遠い記憶の底に沈んでいたポエム?エッセイ?童話?短編?……

ずいぶん昔から書きためていたエッセイとうです。取るに足らない記事ですが、ページを開いていただけたら幸いです。

2018年6月に書かれた記事